読書メモ『なぜあの会社は安売りせずに利益を上げ続けているのか』松野恵介

読書メモ『なぜあの会社は安売りせずに利益を上げ続けているのか』松野恵介【印象に残った言葉や要約】

p9参考

どの会社にも「隠れた資産」がありその資産を上手くかつようできれば安売りせずに利益をあげることができる

p13例 お酒やさんが大手競合に価格競争に負けそうになった時

➡宅配サービスを始めた➡成功➡大手に真似された➡ニュースレターを届けた➡団地の交流が高まった。お年寄りが多かったので健康レシピや孫が喜ぶ誕生日プレゼントなどの情報を丁寧にニュースレターに書き、宅配の際に届けた。➡注文を受けるだけではなく、悩みなどの解決の手助けをするようになった➡団地での交流が少ないという悩み相談を受けた➡イベントを主催した➡そして、町の中でこの酒屋さんはなくてはならない存在となりました。

 

【今回の課題】大手競合との価格競争

【対応策】宅配、ニュースレター、悩み相談、イベント催し

【結果】街の中での交流を深めた、お客さんとの距離を近づけた、街の中での定着がした、唯一無二の存在となった、人々の悩みや不安を和らげた

【取り入れられそうなこと】

はがき、ポストカード、悩み相談で距離を縮める、その場所に寄り添ったビジネスをする