今後の方針ブレスト メモ

自分の性格と仕事の仕方を合わせる

  1. 人の指示やルーティンがどちらかといえば苦手
  2. 目新しいものを好むj
  3. 返信が苦手
  4. 話しすぎる
  5. 雑になりがち
 

読書メモ『ストックビジネスの教科書』著者 大竹啓裕

自分用のオリジナル読書メモ『ストックビジネスの教科書』著者 大竹啓裕

 

 

【一言で表すと・・・】

 

いまあなたがやっている事業が長続きするかどうかは、そこにどれだけストックビジネスの要素があるかである。ストックビジネスとは無借金の不動産を所有することであり、長期的な価値を提供し続けられるかが問われる。『所有』こそが最強のビジネスである。

 

 

【印象に残った言葉】

無借金の不動産を所有することが究極のストックビジネス

「所有」こそが最強のビジネス

サブリースとは、元あるものに付加価値をつけて貸すこと

ビジネスとはいかに付加価値をつけるか

4つのリターンの分類❶0リターン❷ローリターン❸ハイリターン❹ダイヤモンドリターン

❶+なし

❷毒にも薬にもならない

❸短期的な結果が出る

❹長期的な見返りで効果がじわじわでる

小さな積み重ねで価値をつくる、❹を増やすことが差をつけることにつながる

世の中で残っているのはストックビジネスばかり➡ストックビジネスとは長期的な価値を提供できるかということなので。

 

【重要】

 

いまあなたがやっている事業が長続きするかどうかは、そこにどれだけストックビジネスの要素があるかである

 

読書メモ『成功するポイントサービス』著者 岡田裕子

【本を読んで今後できそうなこと】

❶ポイントサービスの価値

=「金銭的インセンティブ」「精神的インセンティブ」の二つ

=「精神的インセンティブ」の価値を大きくする

➡長いつながりを作ることができる

 

❷ポイントサービスとは 参考ページ29

①キャッシュバック感覚

②ポイントを交換することが楽しい

③貯めたポイントは自分の好きなことにつかうことが多い

④ポイントがたまることが楽しくてポイントをためている

⑤ポイントカードの有無でお店をえらぶことがある

 

❸ポイントサービスに求めるもの

「生活者1万人調査」より

ポイントサービスに求めているもの

41% 楽しさと節約さ両方求めている

19% 楽しい・好き のみ

20% キャッシュ・節約のみ

21% それ以外

➡つまりお金だけではなく、楽しさをどれだけポイントカードに盛り込めるかが大事

 

 

 

 

読書メモ『なぜあの会社は安売りせずに利益を上げ続けているのか』松野恵介

読書メモ『なぜあの会社は安売りせずに利益を上げ続けているのか』松野恵介【印象に残った言葉や要約】

p9参考

どの会社にも「隠れた資産」がありその資産を上手くかつようできれば安売りせずに利益をあげることができる

p13例 お酒やさんが大手競合に価格競争に負けそうになった時

➡宅配サービスを始めた➡成功➡大手に真似された➡ニュースレターを届けた➡団地の交流が高まった。お年寄りが多かったので健康レシピや孫が喜ぶ誕生日プレゼントなどの情報を丁寧にニュースレターに書き、宅配の際に届けた。➡注文を受けるだけではなく、悩みなどの解決の手助けをするようになった➡団地での交流が少ないという悩み相談を受けた➡イベントを主催した➡そして、町の中でこの酒屋さんはなくてはならない存在となりました。

 

【今回の課題】大手競合との価格競争

【対応策】宅配、ニュースレター、悩み相談、イベント催し

【結果】街の中での交流を深めた、お客さんとの距離を近づけた、街の中での定着がした、唯一無二の存在となった、人々の悩みや不安を和らげた

【取り入れられそうなこと】

はがき、ポストカード、悩み相談で距離を縮める、その場所に寄り添ったビジネスをする

 

 

読書要点メモ ダン・S・ケネディの世界一ずる賢いフィイスブック集客術 著者ダン・S・ケネディ

ダン・S・ケネディの世界一ずる賢いフィイスブック集客術 著者ダン・S・ケネディ

読書要点要約メモ【印象に残った言葉】

❶オーディエンスをできるだけ小さな集団に絞れば、その集団にとって価値のあるコンテンツをつくることができる

❷誰があなたにお金を払い、どうすれば金を出すかを見つけること

❸あなたの顧客の売り上げ上位10パーセントを割り出す。利益がわかれば利益のほうがよい

❹上位10パーセントの顧客リストをつくり、傾向を探る

❺どの顧客とだったら一緒に休暇に出かけるか?

 

【重要】「アバター」を作成して誰をターゲットにするか決める

【重要】どの媒体でメッセージを発信するにせよ、その前にはっきりターゲットを決めることが大事。

【重要】そのために不可欠なのが、あなたが理想とする見込み客のアバターを作成することである。アバターには、あなたのビジネスになんとしても呼び込みたい理想の顧客についての情報をすべて盛り込む。

【重要】アバターを作成する際に重要視する事柄

性別、年齢、職業、配偶者の有無、性的嗜好、居住地、母国語、教育、収入、技術的専門知識、家族構成

 

【最も利益をもたらしてくれる顧客に焦点を絞る】

あなたの理想とするターゲット市場に到達するためには

❶まず売り上げ額に注目し、利益性の高い顧客上位10パーセントを選び出す。

❷それらの顧客の詳しい情報を把握し、それらの顧客に対する売り上げをさらに伸ばしたり、同様の顧客を増やす努力をする

 

【重要】今あなたに最も利益をもたらしている顧客に焦点を絞るのだ

目の前にもっとも利益性の高い市場があるのに、目新しいものを追いかけてしまった

 

【あなたの最良の顧客を突き止めたら詳しくリサーチする】

1問調査のサンプル

・xyz業界について最も聞いてみたいことは何ですか?

・xyz業界で1つ変えることができるとしたら、あなたは何を変えたいですか?

・魔法の杖を持っているとしたら、xyz業界または痛みや悩みについて1つだけかえられるとしたら、何を変えたいですか?

 

質問案の作成bにSuvey Moneyの無料リソースを使う

抽選で回答者の中からあたりがでるようにする

メール、ブログ、ソーシャルメディアを通してアンケートを実施

1週間の回答期間を設ける

 

【重要】利益を上げ、情報活動をし、PRする

 

参考p105

ニッチを特定するには➡どのような人を特定して売るのか➡あなたが売ろうとしているものがそのひとたちにとってなぜ重要か

 

それほど熱心でないファンを1万人もつより。500人の熱狂的ファンもつほうがいい

 

競合相手は、ほかの競合先と同じ市場にしがみつくから、フェイスブックのオーディエンスインサイトでうまみのある市場を探そう

 

マーケティングでは推測はよくない。特に選択肢がいくつかある場合は特にだめだ。

 

読書メモ『収納王子 コジママジックの魔法のかたづけ術』著者小島弘章

読書メモ『収納王子 コジママジックの魔法のかたづけ術』著者小島弘章

【要点要約】

❶出す➡分ける➡しまう

の3ステップが大事

❷必要なものの量を決める

❸収納スペースに対して8割ものを入れる。余裕が大事。

❹使う頻度ごとに分ける

例 毎日使うもの 2~3日に1回使うもの 週に1度使うもの 月に一度使うもの

年に一度使うもの

❺もしかしたら、いつかつかうかも...なものは賞味期限を明記。一年後を賞味期限としてシールを張り期限を書いておく。そして使わないもの用の段ボールに収納

これは普段から目に見える場所に置いておくこと。生活の中で常に意識することが大事なので。

❻グループ分け(セット収納)では、ひとつのアイテムを二つ以上の目的で共有しないこと。

<例>家計簿用のボールペンと電話機の近くに置いたメモ用ボールペンは別々に用しよう。➡使ってしまうと場所がわからなくなら、さがしものに時間がかかっているから。

❼手の届きやすい位置は【中>下>上】食器棚や冷蔵庫の場合、中くらいの位置にあるものが一番取り出しやすい。

❽腰高の位置はモノを置きやすい➡つまり散らかりやすい➡とりあえずの置き場にならないようにあえて飾り物を置くなど工夫してみましょう。

❾出入り口の周りにものを置かない

❿ドアが開く方向を意識する

観音開きの場合

自分が右から左に動くことが多いなら、左側の扉のほうがスムーズに食器を出し入れできる

⓫上に重ねえて収納よりも、縦に収納➡

ブックエンドや書類ケースを使うと、フライパンなど収納しづらいものも、縦置きにできる

⓬ラベルをつけて家族全員がわかるように

どこになにが入っているか家族全員が知っていないと探し物に時間が時間がかかる

例 フェイスタオルシール、ハンドタオルシール、ハンカチシール

⓭片付けとは『決められたものをもとの場所に戻すこと』毎日、最低でも週に1度のチェックが必要。

⓮たとえ散らかしたとしても、使ったものをもとの位置に戻せば、美しい部屋を保つことができます。

⓯時間軸に並べると、つかっていないものがわかる

観た後に、棚の右側から戻す癖をつくる。➡お気に入りが自然と右側に集まる

 

⓰新しいものを買ったら同じ数量減らす

⓱仕切り板を駆使して調理器具を収納する。仕切り板は100均

⓲毎日使う食器用洗剤やハンドソープはシンプルな容器に詰め替えること

⓳食器棚 取っ手付きのかごで整理整頓

⓴突っ張り棒の上にサランラップなどを置く

㉑キッチンをいつも美しく保つコツ

1目につく場所になるべくものをおかない

2数量や残量が一目でわかるように収納する

3追加するモノのサイズや高さを揃える

4追加する収納グッズの色味や素材を揃える

【冷蔵庫】

❶朝食で使う食材を冷蔵庫用トレイにまとめる。➡洋食セットと和食セットに分けると時短につながる

❷トレイにシールを張ってラベリングする

❸上段の下に、突っ張り棒を2本通す。薄くて大きいものをつぶされないように収納できる

❹冷蔵庫の中段

仕切り板のそこに『粘着マグネット』をはる。食べかけの食品の袋を『ダブルクリック』で袋を閉じてマグネットにくっつけば、つりさげでも収納できる、すぐ目に入るので食べ忘れ防止にも

❺チルド室は『ぷらかご』で仕切って食材ごとにまとめて収納を。肉や魚は「買った時のトレイから出してラップに包む。賞味期限のシールはラップにつけとく

❻賞味期限を忘れがちな卵は、油性ペンで1個づつ日付を記載

❼袋入りの漬物は、『スタッキングできる容器』に入れて、ドアポケットも下段に。

❽野菜室 野菜用ぷらかごや密封容器を使って、室内全体を仕切る

食材の種類別、大きさ別に分ける

 

ポイント 使いかけの野菜は、目立つ色のぷらかごに入れて手前に置くと使い忘れを防げる

❾しょうがは水を張った密封容器に入れると鮮度を損なわない

❿野菜は収穫前と同じ状態で保存するのがベスト➡野菜室用プラカゴを使えば、ひとつひとつ立てて保存できる きゅうり、なす、ニンジンはおすすめ

⓫余ったもやしはひたひたになるくらいの水を入れて密閉容器に。早めに使い切るように

【冷凍室】

❶縦型収納を心がけること

❷深さのある冷凍庫は食材を重ねるのはNG

❸食材を密封できるストックバッグに積み替え、横に寝かして冷凍し、固まったら縦型に立てて収納する、ブックスタンドで仕切ると縦型収納しやすい

❹ストックバックにはシールを張ったダブルクリップで止めるのがいいみたい

❺かさばりやすい市販の冷凍食品はパッケージから出して、密閉できる『ストックバッグ』に移し替える。商品名を切り取って一緒に入れておけば中身がわかりやすい

 

【この本を読んで改善しようと思ったこと】

❶まず出して量を確認する作業を怠らないようにしたい

❷量の把握、必要量を逆算

❸縦の収納の大事さ

❹使った頻度がわかるように右か使ったもの入れるとか

❺ラベリング

❻ストックバックは縦向きにも使えるんだということ

❼使い忘れしやすい野菜は目立つようなカラーのボウルに入れておく

❽卵に賞味期限をかく

❾ラベルをつけることで自分以外の人もわかりやすくて効率がいい

読書メモ『起業バカ Naive Entrepreneurs』著者 渡辺仁

読書メモ『起業バカ Naive Entrepreneurs』著者 渡辺仁

 

読書内容を箇条書きにしてみました。

 

【敗因】【実例】

❶仏壇の洗浄ビジネス➡閉鎖的空間であり市場拡大できず失敗

❷割安通信サービス➡技術革新のスピードが予想以上で、参入企業も多すぎた

❸変額保険のネット通販➡時期尚早でユーザー数が少なすぎた

半導体の微細加工ベンチャー➡資金不足でいつまでたっても下請けのまま

❺オーダーメード・スタッフのネット通販➡甘い見通しと少なすぎたスタッフ

❻英語のホームティーチャー➡同じ教室があちこちにオープン

 

【注意】

❶殺し文句は『出資金が1年で倍に!』無防備団塊世代を狙う投資詐欺。フランチャイズは悪質なものが多いが、必ずしも詐欺ではない

 

【過去の巨額詐欺事件】参考p50

❶1987年 推定被害額2000億円

❷2002年 推定被害額1550億円

❸2001年 推定被害額1100億円

❹2000年 推定被害額950億円

❺1985年 推定被害額580億円

 

こうした悪徳投資やマルチ商法の参加人口は全国で400~500万人と言われている

(2005年4月にこの本は出版されています)

 

【詐欺一覧】 参考p53(新聞雑誌報道のデータに基づき著者が作成したものです)

2000年1月 会社設立詐欺

投資家集団が再就職に悩む中高年から会社の設立資金を詐取

被害者1000人 被害額30億円

 

2000年4月 ベンチャー融資詐欺

ベンチャー企業への融資で高収益と騙し、会員から資金を詐取

被害者525人 被害額44億円

 

2004年4月 ESI投資詐欺

環境ベンチャーESIが架空売り上げと増資を繰り返し計画倒産

被害額25億円 

 

2001年11月 平成経済企画融資詐欺

全国の中小企業経営者を相手に融資話で手形を詐取

 

2002年 4月 東京通販物流事件

仕事で使うパソコンの保証金名目でリストラ中高年から詐取